PROFILE  

kani.gif (155 バイト)  内野俊哉

1941年生まれ。長崎県対馬市出身。長崎大学卒業後、長崎県公立中学校理科教諭となる。
1988年2月長崎県諫早市在任中、ALS(筋萎縮性側索硬化症)と診断される。
1989年対馬市厳原町へ転勤となるも、志半ばで教壇を降りる。
現役中よりホタル、とりわけアキマドボタルの調査研究をライフワークとする。、
著書には「アキマドボタル」「長崎県教育研究」「長崎県のホタル」(田中清氏共著)
「長崎県の生物」(田中清氏共著)「対馬のアキマドボタル」「対馬の自然と文化」など多数。
2000年6月3日大望のホームページ「なんじゃもんじゃランド」開設。
短歌も生き甲斐として楽しみ、NHK短歌、新聞投稿において多数入選。
2010年 体験記「あたり前に生きる」が第45回NHK障害福祉賞 矢野賞を受賞。
ジャズやクラッシック、シャンソンなどジャンルを問わず音楽も大好き。
自宅療養室は、自分でベッドからオーディオ機器がパソコンにより操作できる。
いつも音楽が流れているお気に入りのリスニングルームでもある。
kani.gif (155 バイト)

-- "BWD's" はアマチュア無線のコールサイン JH6BWD より --  



   なんじゃもんじゃランド














inserted by FC2 system